そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

Isotek EVO3 OPTIMUM

しかしまあ、言ってしまえば電源タップの電源ケーブルを変えたくらいで

どうしてこんなに変化が発生するんでしょうね(苦笑)


IMG_6202.jpg




当ブログ管理人がIsotekのフィルター付き電源タップ、SIGMASを購入したのはこの時(参考記事)で、当初は冬の電源事情悪化に伴うアンプうなり回避のため夏はビジュアル、冬はオーディオという使い方をするべく導入したのですが、オーディオ系以外のコンセント環境整備及び、SIGMASの導入そのものが家庭内の電源環境を改善したためか、冬でもアンプうなりがなくなったため、ビジュアル系のタップとして使用しています。

SIGMASは電源ケーブル交換可能な造りになっているのですが、筐体側インレットが20A用になっており、国内では既製品の選択肢はあまりありません。
購入当時、海外ではメーカー純正の上位グレードケーブルがあることを本国のHPで見ていたのですが、そのころは国内には導入されておらず、ビジュアル系に使う時は純正ケーブル、オーディオに使う時は短尺で良いため自作ケーブルを使用していました。

その後国内代理店が購入時のオプションとして純正の上級ケーブルを購入できるように環境を整えたのですが、管理人はとっくに購入後でしたし、その時点でビジュアル使用がメインになっており、純正ケーブルに大きな不満もありませんでしたので、そのままにしていたのですが、

やはり気にはなる訳です(苦笑)

実際問題、自作ケーブルでも純正ケーブルよりは明らかに良い音になりますし、ハイエンドといえる価格帯の電源タップにエントリークラスの電源ケーブルを合わせているというのは趣味の人として心が痛みます。
自作で適当な長さのケーブルを作るということも考えましたが、管理人はタップと壁からタップまでのケーブルはメーカーを揃えたい人ですし、さらに同社の上位ケーブルの使用が良い結果をもたらしているという記事も散見され、悩みが育ってきたため、先日のオーディオショウでナスペックの方に

あの~、今純正なんですけどシグマスにOPTIMUMつけたらどうですかね?

と聞いたところ、

正直SEQUELだと良くなりますがそこまで大きく変化しないのですが、

OPTIMUMつけると相当良くなります

と、素敵なセールストークを聞かされ、ほぼ陥落、
最終的にいつもお世話になっているダイナミックオーディオの秋山さんに相談したところ、間違いないのでお勧めとのことだったため、

あきらめることにしました(笑)

そんな訳でトップの画像が製品外観、
純正ケーブルはきちんとしたパッケージに入っていたのですが、コチラは簡易包装な印象です。
理由はおそらく単体の電源ケーブルとして販売したら法的な問題が出るからではないかと思います。


IMG_6203.jpg


プラグはこんな感じ、インレット側20A、コンセント側は金メッキの3Pタイプでした。
プラグの印字はIsotekになっていましたがどこかのOEM製品でしょうね。


IMG_6208.jpg


これまで使用していた純正品と並べるとこんな感じ、
モールドタイプのプラグについて、個人的に悪い感覚はありません。
線材そのものが太く硬くなりますので、純正品に比べると取り回しは悪いですが、この価格帯のケーブルとしては標準的な硬さだと思います。

そんな訳で早速装着、
ビジュアル系での使用ですので、音声をアンプに回しつつ録画した番組やBDを流してみたのですが、その感想が本日の記事最初の文章になります(笑)

装着直後のエージングもへったくれもない状況ですら、特に音ははっきりと違います。

管理人宅においては現在修理に出しているBMCに変わり、マランツのHD-AMP1を使用しています。
HD-AMP1はとても良い品だと思うのですが、BMCをきちんとセッティングして鳴らしている情況に比べると一音一音の力感というか、測定して数字にすれば大きな違いではないのでしょうが、音楽を感じさせる力とでもいうような部分で確実に一段劣る感覚があります。

SIGMASの電源ケーブルを付属品からOPTIMUMに取り換えると、

そのクラスの違いとでもいうような部分のかなりのところが埋まりました。

レコーダーで再生して、テレビから光出力している音声信号ですので、SACDプレーヤーからの送り出しほど繊細ではないのでしょうが、使い古された言い方をするのなら、オーディオ機器のランクを上げたような音がするというやつですね(笑)

映像もかなり良くなったのですが、コチラは言葉にするのが難しい、


IMG_6205.jpg

IMG_6211.jpg


ほぼ同じ場面でのビフォアーアフターです。
上が前で下が後、手持ちで適当に撮影しているだけですので、とても厳密な評価とはいいがたいのですが、色味が締まって輪郭がはっきりしているのが、見て取れます。

、、、、

とれますよね?

動画で見ると結構はっきり違うんですけどね~(苦笑)

さて、感想ですが、

これ、かなりコストパフォーマンス良い品だと思います。

純正ならではのマッチングの良さもあるでしょうが、この変化量でこの価格なら文句なしですね。
パワーコンディショナー製品の出来と評価を見るにIsotekというメーカーの論理は通っていると思うのですが、電源ケーブルもなかなかのものでした。

個人的には価格が上がってもコチラを純正ケーブルにしたほうがいいような気もするこのケーブル、エージングに伴いさらに性能は上がると思いますので、そのあたりを期待しつつ、本日はここまで。




Comments 4

大聖  
電源ケーブル道

大聖です。

おおっ、中々良さそうな電源ケーブルですね。
製品として購入できないのが惜しいです。

個人的に電源ケーブルで最近当たりだったのが、Electra Glide のfatman。
同じ会社でもepiphany系より前の方が音が良いとの
噂は聞いていましたが、聴いてみてなるほどと思えました。
ちなみにepiphanyはアース線無しに対して、fatmanはアース線があります。

実は最近オーディオ電源工事をいたしまして、(以前から言っていた思うところというのがコレ)
アース工事も同時進行(なんと4Ω!)でしたので電源ケーブルによる変化が顕著に表れるようになったので、
とっかえひっかえしています。

という状況の中、epiphanyもアース線を配線したくなってきたので、ばらしてみたのですが、
中身は細い銅単線でした。銀系の単線かと思っていたのですが、かなり意外です。
ということは、あの音の良さはノイズ除去と構造によるものなのか!と改めて感心いたしました。
自作ケーブルに同じようなことが出来ないかと思い始めた今日この頃です。

2017/11/29 (Wed) 09:40 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

大聖さん

アメリカでオーディオ機器のインレットが20A主体になっていくというような話もあり、インレット側20Aの電源ケーブルは今後増えてくるのかもしれませんが、組み合わせが煩雑化しても困るのでチクマもアイソテックも純正組み合わせといたしました(苦笑)

電源工事、アース工事良いですね! 4Ωとは素晴らしい。
倉敷時代、ベランダ前の空き地に適当にアース棒刺して壁コンにつなぐだけでもかなり音が変わったのでガチ工事の結果はさぞやと思います。

ケーブルは構造も素材も同様に大切なので最終的には発想とかセンスの世界の品なのかな~などと諦め気味です。

アコリバのPC-TripleC/EXケーブルも世に出ましたが、管理人はファインメットがあまり合わないようなので価格的にもサエクかオーグライン追加ですかね~
同社掲示板は見ていて飽きないのですがw

2017/12/01 (Fri) 16:21 | EDIT | REPLY |   
大聖  
自作道

大聖です。

ファインメット関係は使う場所や形状によって効果が変わるので、結構難しいです。
ファインメットコアをつかったコモンノイズフィルターなんかは、自分の環境ですと割と良い方向へ変化しました。逆にファインメットシートなんかは使う場所によって効果が変わるので、扱い辛い感覚があります。使いすぎると音に味がなくなるんですよね。

そうそう、この土日にオーグラインターミネーター素子をスピーカーに取り付けてみました。音の変化としては、暖色寄りの変化でありつつ解像度が上がるというオーグラインの特徴そのままの効果がありました。音の調整にもってこいですね。

そして、噂のケーブルインシュレーター「Helca1」、自作オーグライン電源ケーブルに試してみました。いやはや、効き目は顕著にでます。ただ、制震やノイズ対策ばっちりな完成品ケーブルには効き目があまりないです。ケーブルアクセサリーとしてよりも、自作ケーブルの制震とノイズ対策の仕上げ材料として使うのが個人的にはピンときました。自作派の方にこそこれはオススメできます。

2017/12/04 (Mon) 13:44 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

大聖さん

ファインメットもそうですが、結局のところノイズ吸収系のアイテムはどんなものでも多用すれば音は死にますし、まったく副作用のないものはないですよね~

Helca1、アレは、、管理人的にはもうどうやっても外観が、、、、(苦笑)

ただ、個人的には今みたいに長いサイズのものではなくてもっと短いものを何個かセットで出してくれれば、結紮バンド替わりやワンポイント浮かせたりと使い道が増えそうな気がするので、そういうものが出たら試してみたいな~と思っています。


2017/12/04 (Mon) 17:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください