そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

カニ旅行 2017 その2

良い宿というのは夕食はもちろんのこととして、朝食が美味しいということがあげられると思います。
毎年の事ですが、この宿は

本当に朝食が素晴らしいのです(喜)


IMG_6280.jpg




そんな訳で今年も澄風荘で迎える朝がやってきました。
トップの画像は朝食のメインと言えなくもないカニ雑炊、前日のカニ鍋の出汁が余すところなくしみ込んだ雑炊は美味の一言で、それはもう、

雑炊をおかずに白米を食べられる美味しさです(笑)

ていうか、この宿、白米も美味しいんですよ。


IMG_6278.jpg

IMG_6279.jpg


品数豊富なおかずも、しっかりと身の入った味噌汁も白米の消費を後押しし、
全員、朝から行動不能に近いほどお腹を膨らませる羽目になってしまいました(笑)


IMG_6281.jpg


例年、大満足な宿泊ですので、お会計の際とても安く感じてしまうのが素晴らしい、
今年も気持ちの良い一夜を過ごさせていただいたことに感謝と、

再訪を誓いつつ

宿を後にしました。


IMG_6292.jpg


ところ変わってこちらは余部橋梁、
ある程度の年齢の方なら余部鉄橋という名前のほうが聞き覚えがあるかもしれません。
現在の橋梁は2010年に建て替えられたコンクリート橋なのですが、建て替え以前の橋梁は1912年に作られ2010年まで100年近く使用された鉄橋でした。
建て替え後、旧橋梁の構造を一部残した展望施設“空の駅”が整備されています。


IMG_6294.jpg


宿からは距離にして10km程度なのですが、これまで来たことはありませんでした。
ただ、今年は同行者の都合から例年ほど時間を気にしなくてよくなったこと、もうひとつ、上の画像にガラスの構造物が寄り添っているのが見えますが、もともとは山道を登ってアクセスしていた空の駅に今年の11月26日、エレベーターが付いたという報道を何かで目にしていたので、ちょっと行ってみようかと思いました。


IMG_6296.jpg


40メートルの高さから臨む日本海と橋梁はなかなかの風景で少し足を延ばした甲斐があったと思います。


IMG_6299.jpg


その後は例年同様、道すがらの日帰り温泉で惚け、出石で蕎麦を堪能、
昨日とは打って変わり、渋滞もそれほど困ることなく帰宅し、管理人宅で一休みした後、石窯付きのピザ屋さんでピザを楽しみ、満足感の高い一日に幕を引きました。

管理人たちもそれなりの年齢ですので、いつ何があってもおかしい訳ではありませんが、年に一度のこの旅が長らく続いていくことを願いたいと思います。

そんな訳で本日はここまで。





Comments 0

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください