そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

料理屋 六

JR伊丹駅すぐ前の通りにある3軒の和食のお店、
最後の一軒となるのが

コチラのお店です。


IMG_6306.jpg




そんな訳で本日紹介するのは

料理屋 六

件の通りの終わり近くに位置するお店です。

トップの画像は店舗外観、
三軒の中では最も古いお店で、なんとなく、この通りが出来て早い段階からあったようなイメージだったのですが、以前にあったお店に居抜きで入ったそうで、創業7年くらいとのことでした。

先に紹介した“厨”もそうなのですが、ここのお店も外から混雑具合の確認ができないお店で、原則おひとりさまの管理人は混雑時は申し訳ない気持ちが出てしまうため、これまで入ったことがありませんでした(苦笑)


IMG_6302.jpg


クエのお造り、色味も綺麗でイイ感じです。

お店としては一品料理屋になるそうで、その日の仕入れにもよるそうなのですが、メニューは豊富です。
肉類もあるのですが、基本的に和が主体のラインナップでした。


IMG_6303.jpg


タラ白子、
この時期の当ブログ管理人は外食に行くと高頻度で注文します(笑)

熱の入り具合も程よく、モノもよかったです。
店内は二階建てで小さいながらカウンター席もあり、飲み物のラインナップもそれなりに多く、日本酒も基本メニュー+別メニューで管理人的には満足でした。


IMG_6304.jpg


ぶり大根、
なんとなくカマのところが来るイメージで考えていたら思い切り身が来たのでちょっと驚きました(笑)
甘さ控えめ出汁強めの味でお酒によく合いました。


IMG_6305.jpg


鳥雑炊、
一品料理屋さんでは割と一般的なメニューですが、そこそこ量があり、出汁がきちんとしている分美味しく頂けました。

そんな訳でそこそこお腹を満たしてお店を後にします。
メニューの種類が豊富なのも大きいですが、一品一品の値段が思いのほか安く、値段と味を考えるとコストパフォーマンスの良いお店だと思いました。
コース料理もあるのですが、これだけメニューが豊富なら、少人数で思い立った時に電話で込み具合確認して好きなもの頼みつつちょっと飲みに行くような使い方がいいかもしれません。


そんな訳で無事年内に3軒回り終えました。
あまりに狭い範囲にお店が三軒あるので少し気になっていたのですが、現時点で思いのほか棲み分けが出来ています。

肉主体の和風ダイニング、
コース主体の割烹
種類豊富な一品料理屋


と言葉で分けられる程度に差があります。

三店舗とも比較的新しいお店で、店長さんも三店とも比較的若い方ですから、今後お店の雰囲気が変わってくる可能性もありますが、そういった部分も楽しみにしてみたいですね。

思い付きでお店巡りすることにしたわけですが、三店、それぞれに中も綺麗で味も含めて期待以上に楽しめて良かったです。

住んでいるところに活気が出るのは良いことだな~などと思いつつ、
本日はここまで。





Comments 0

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください