そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

仙禽 モダン仙禽 無垢 無濾過生原酒 

ここは管理人の好きな蔵の中でも割と味が変わっていっている気がします。

さて、今回のはどんな感じでしょうか(喜)


IMG_6771.jpg




当ブログに初めて“仙禽”の名前が登場したのがこの時 (参考記事) ですので、もう8年になるんですね~

どちらかというと甘好みの当ブログ管理人にとって、好みの方向性があったというのもあるのですが、尖りながらも重厚な味に魅せられて、好きな蔵の一つになりました。
ただ、管理人が知ってからの8年の間でも仙禽の味はどちらかというと落ち着く方向に進化していて、相変わらず美味しいのですが、

“なんじゃこりゃああっ!?”

みたいな衝撃を覚えるお酒に出会えなくなったのは少し残念な気持ちではありますね~

とはいえ、好きな蔵であることに変わりはありませんので定期的に購入はしています。
本日のブツは

仙禽 モダン仙禽 無垢 無濾過生原酒

蔵の中では定番と言えるブランドではあるのですが、年ごとに味が割と変わるためあくまで今年の品の感想ということになります(笑)

トップの画像は製品外観、
裏書は


IMG_6772.jpg


こんな感じ、
ご当地の山田錦を使ったお酒ということが特徴で、それ以外の情報量は普通くらいですね。

実際の見た目は、


IMG_6769.jpg


こんな感じ、
薄い色味はあり、濁りはありません。
外から感じる香りは普通程度、生酒としてみると控えめくらいの感覚でした。

さて、実際飲んだ感想です。

うん、良質(喜)

口にして感じる香りは外からのものより強めで出来の良い生酒らしさを感じさせる爽やかなものです。
飲んだ印象としてはやや甘口、喉越しもよく、後味を残すこともなくさっと過ぎ去っていく、質の良さを感じられるお酒になっていました。

以前のものに比べるとインパクトが薄れた気はするのですが、それでも上質なお酒であることに間違いはありません。
これからも時折購入するという付き合いが続くと思いますので、今後にも期待しつつ仙禽という蔵を楽しんでいきたいと思います。

たまには衝撃的なのも作って欲しいとこっそり思いつつ、
本日はここまで。




Comments 0

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください