FC2ブログ

そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

買っちゃいました(笑)

本日は短報です。

買っちゃいました(笑)


IMG_6781.jpg




ちなみに中身は


IMG_6783.jpg


こんな感じ、
溢れる欲望を鎮めるべく、何か大き目なものに手を出したほうが良いかと思っていたのですが、いいタイミングでいいものが飛び込んできました。

詳細は週明けにお伝えしたいと思います。
それでは本日はここまで。





Comments 6

しっぽ  
おーーーーっ!!

続報、楽しみにしています♪

2018/04/21 (Sat) 19:43 | EDIT | REPLY |   
大聖  
やっちゃいましたか!!

大聖です。
ついにやっちゃいましたか!武藤製作所の噂の裏メニューですね!!
自分も欲しかったのですが、色々とタイミングが合わなくて・・・。
自分の電源環境の改善もDIYでかなり改善されてきたのですが、
そのノイズ低減手法を使った自作電源ケーブルの案を二通り(2本分)思いついてしまいまして、
そちらの方にしばらく流れてしまうかと。
ちなみにGe3的ではなくて、今回はアコリバの方に近い方法です。
ある程度まとまったらご報告いたしますのでお楽しみに!

2018/04/23 (Mon) 11:58 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

しっぽさん

これ、すごいんです、、、、
オーディオってホント、何なんでしょうね、、、、

2018/04/23 (Mon) 14:05 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

大聖さん

フィルター付きケーブルって管理人の中では回避対象だったのですけど、ちょうどいいタイミングで出物に出会ってしまい購入したコレはなんだか凄まじい代物でした、、、

詳しくはまた記事にしますが、比較対象のケーブルも決して悪いものではないはずなのに、、、、、

アコリバ的アコリバ的、、、、ファインメット、水晶、鋼管シールドとかでしょうか?
自作から離れて久しいのでご報告を楽しみにしています!

2018/04/23 (Mon) 14:12 | EDIT | REPLY |   
大聖  
正解は・・・

そうてんさん

大聖です。

正解は、トルマリンによるチューンなんですけれどもね。
トルマリンにも色々種類があるのですが、その中から選んだのはブラックトルマリン(ショール)です。
トルマリン自体は、熱を加えるとマイナスイオン(?!)を発生する性質をもつのですが、
その中でもブラックトルマリンは熱だけでなく電磁波を受けてマイナスイオンを出すとのこと。

オーディオの電源周りのクリーンを目指すことにともない、最近電磁波測定器を片手にオーディオ周りを測ったところ、ドエライ数値が連発していることが判明したので、その対策をしたら多少変わるかと思い、今回実験してみました。
最初は、アコリバのRGC-24をまねた仮想アースを作ってみたのですが、これだけでも相当音の質が良くなることが実感できました。
気をよくしたので、ブラックトルマリン原石を電源ケーブルや、ブレーカー、電気メーターにそれぞれ貼ってみたところ、音がみずみずしくなり、電源環境が悪化する前のような音へ変化していきました。
いくつかをネットに入れてケーブルの近くやプラグの上に置くだけでも音が変わります。
そこで、思い立ったのが、オーディオ機器の中でも電磁波を大量に出すオーディオNASやオーディオHub、LINN DSの中にトルマリンのさざれ石をお弁当箱に入れるような感じで目いっぱい詰め込んだらどうなるのかと。
やってみた結果・・・ヤバいレベルで音が改善されました。音場が前後に広がり、空気に熱を帯びました。
そして、電磁波測定器の数値が下がりました。
こうなってくると面白くて仕方ありません。
思いついている電源ケーブルの案をざっくり説明すると、銀リボンケーブルをチューブにとおして、栓をし、ブラックトルマリンの砂かパウダーを充填。プラグにもホットメルトを駆使した上で、ブラックトルマリン砂を充填すれば、面白いケーブルが出来るのではないかなと。まぁ、あとはアース線周りやらを色々とゴニョゴニョすればさらに面白い物が出来そうな気がします。
なんというか、みじんこさんの電源ケーブルを使い始めてからというもの、DIYが止まらなかったりします。
あとは・・・そうてんさんの記事をみたからというのもあるのですが、自作オーグライン電源ケーブルをもう一度作り直してみようかな?

2018/04/23 (Mon) 14:53 | EDIT | REPLY |   
そうてん  

大聖さん

管理人宅にもありますよ、ブラックトルマリン!
システム全景が写っている写真で見ていただくと、電源タップ周辺に小さな洗濯ネットがあるんですけどアレの中身がブラックトルマリンです。

その昔、AVビレッジという雑誌がまだ生きていた頃に話題になって購入した記憶がありますが、マイナスイオン関係の効果でノイズ除去的な使い方と同時にお風呂に入れるといい感じというのがあり、どちらの用途でも使っていましたが、最近はざっくり電源タップ周辺に置いている感じです。

高S/Nの恩恵については今回のケーブルのおかげで管理人もよく理解できましたので、また何か考えてみようと思います!


2018/04/24 (Tue) 16:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください