FC2ブログ

そうてんの趣味日和

Welcome to my blog

第85回 全国学校音楽コンクール ~高等学校の部~

小中高、いずれの課題曲も管理人の好みに大当たりという素晴らしい年だった2018年、
課題曲のテーマは

“一歩” でした。


IMG_0202.jpg




トップの画像に写るいい感じのオブジェクト、
少し前に行われていた伊丹の街中バルの日、中心部の広場に伊丹市に本社を置くトーヨータイヤがイベントブースを出しており、そのそばに設置されていました。

タイヤ素材を利用して作られているとのことですが、モチーフの力強さにタイヤゴムの色味が不思議な味を与えていて、とても良い出来だと思いました(喜)

そんな訳で本日も課題曲の紹介行ってみましょう。


ポジティブ太郎 ~いつでも始まり~
 

作詞:つんく
作曲:上田真樹


わかってはいるけど
つい振り返ってしまう
ああしとけばよかった
こうしとけばよかった
あいつばかり運がいい
自分ばかりが・・・なんで!?なんで!?

計算の仕方は習ったけど
幸せの成り方 知らないなぁ

たった今からポジティブ太郎
絶対この道 楽しんでやる
全てが揃ったあいつより
絶対笑って過ごしてみせる
ヒュールル ルルルル トゥルットゥ ルー
心のロックを解除した
今 幸せすう~っと飛び込んだ

わかってはいるけど
つい悩み込んでしまう
なんでこんなになった?
なんであんなの言った?
悩めば解決するでなし
それでも悩む なんで!?なんで!?

世界の歴史は習ったけれど
告白の仕方は知らないなぁ

たった今からポジティブ花子
絶対この道 楽しんでやる
周りを笑顔で見渡せば
優しさたくさん咲いていた
ヒュールル ルルルル トゥルットゥ ルー
心のため息サヨウナラ
今 幸せラインを通過した

ここから始まる 心の輝き
ここから始まる 心の幸せ
ここから始まる いつでも始まり
ここから始まる いつでも始まり

ここから始まる いつでも始まり
ここから始まる いつでも始まり
ここから始まる いつでも始まり
ここから始まる いつでも始まり



作詞はつんく♂さん、
言わずと知れた有名音楽プロデューサーですが、管理人の世代ですとシャ乱Qのイメージが強いです。
喉頭がんのため、歌手としての声は失っていますが、それ以降の活動も素晴らしいものだと思っています。

作曲は上田真樹さん
東京藝術大学音楽部作曲科の出身で合唱の世界でとても有名な方です。
Nコンでも77回中学校、78回高等学校の部でお名前を見ることが出来ました。


それでは結果です。

金賞
福島県立郡山高等学校(東北ブロック)

銀賞
豊島岡女子学園高等学校(関東甲信越ブロック)

銅賞
愛知県立岡崎高等学校(東海北陸ブロック)
北海道旭川東高等学校(北海道ブロック)



ほっとした! とりあえずホッとした(苦笑)

ほっとしたその1は曲について、
メジャーアーティストが提供する中学校の部の課題曲は時に惨事が発生するのですが、高等学校の部の課題曲に関してはメジャー由来の曲でも不思議と大きなトラブルに発展することはありません。
それを持ってなお、当初“ポジティブ太郎”というタイトルを聞いた時には惨事の予感がしたのですが、終わってみると良い曲だったと思います。

その2は受賞校について、
学区や人口などの問題もあり、関東甲信越とほかのブロックで差が出やすい小中学校とはことなり、高等学校の部に関しては全国大会で見てもそれほど大きな差があるようには思えません。
そんな中、昨年、受賞校4校中、金賞も含め3校が関東甲信越という事態が発生、ちょっとどうかと思っていたのですが、今年は受賞校が分散しておりほっとしました(笑)

福島県立郡山高校は82回で金賞でしたが、東北ブロックの代表になるということの重みを関東甲信越ブロック同様に見せてくれますね~
昨年銅賞の豊島岡女子学園が銀賞になったのを素晴らしいと思うと同時に、受賞常連ともいえる幕張総合が入賞を逃したのは久しぶりのように感じました。


さて、全体の感想です。

司会はNHKアナウンサー+ゲスト司会者に芸人のリポーターといういつもの組み合わせ、
小中学校の部のゲストはそれぞれに近い年齢の方が出ていましたが、特に違和感なくこなしていました。
小中学校のリポーターのニッチェさん、管理人はあまり合わないのですが、今年は高校の部のパンサーさんがそれ以上にキツイ感じだったため相対的に良く感じました(汗)

何度も述べているように、今年は課題曲がどれも好みだったので、

管理人の満足度は高いです(喜)

一時期、自由曲の被りが気になっていた頃があったのですが、ここ数年で見てみるとそういったこともなく、今年についてはちょっと尖った取り組みなどもあり、そういった点でも満足度が高くなりました。

第86回となる2019年Nコン、課題曲のテーマは

翔(と)ぶ

中学校の部の課題曲を提供するのはSHISHAMOさん、
個人的に好意的なグループなのですが、3人とも合唱経験者ということで管理人の期待値は高まっています(喜)

来年も素敵な曲に出会えること、
そして可能ならFC2で中学校の部の歌詞紹介ができるようになることを願いつつ、
本日はここまで。




Comments 0

Leave a reply

About this site
そうてん77が趣味と生活についてたらたらと書き募るブログです。
About me
楽しみのためになら努力はいといません。
ただ全力で脇道にそれます、迷子になるのも楽しいです。

そんな趣味のひとの備忘録です

当ブログはリンクフリーですので
ご希望の方はご自由にリンクください